太るサプリ『プルエル』レビュー!1カ月の効果とメリット・デメリットも解説【4か月目まで更新】

人並みに食べてるはずなのに一向に太る気配がない。

浮いたあばらとかぺたんこな胸とか、お風呂に入るたび自分でもがっかりする。

「私だってもう少し体重増えたら、もっと自信を持って恋愛できるのに!」

 

友人に共感されにくい、こんな悩みはありませんか?

太るための逆ダイエットほど難しいことはありませんよね。

 

今回はそんな、

もうなにをがんばっても太れない! でも、まだあきらめたくない!

というあなたに、

太るためのサプリ『プルエル』のレビュー

をします(^O^)

 

私は実際に飲んでみて、プルエルを

めんどくさい努力をショートカットできるサプリ

と呼ぶことにしましたw

 

子どものころから細すぎて「ゴボウ」とも呼ばれた私が、プルエルを飲み始めて1カ月で体重の増加記録を更新中だからです。

 

プルエルを飲まずに自力で努力して、「自信を持てる私」を目指すのはかなり重労働ですし、なかなか結果が出ないので先が見えない!

これはつらいでしょう。

 

一方、普段の食事に加えてプルエルを飲むと、地道な努力の階段をポーン!とスキップできちゃうイメージです。

こんな感じですね。

 

 

私はプルエルと、新商品のプルエルプロテインを試し始めて、現在4カ月目に突入です。

プルエルとプルエルプロテイン

 

詳しい体重の変化はこちら。

追記:4か月目までの体重の記録を載せています!

 

 

 

 

飲み始めたのは2月後半から。(写真左)

1カ月ちゃんとご飯を食べてプルエルを飲んだら体重が増えました。(写真中)

4カ月目も増量をキープできています。(写真右)

 

5月にガクンと体重が減っているのは、お腹の調子が悪かったりコロナワクチンの副作用で発熱したりしたからです。

その後盛り返して、1kg増を安定して維持できていま

 

1日のなかで1kgくらいの増減はだれでもありますが、

折れ線グラフの平均が全体的に増えているところを見ると、じわじわ効果出てきてるなぁと思います。

 

きちんと3食以上食べても太れない痩せすぎの女性は、圧倒的に栄養の吸収力が悪い!

いわば「燃費の悪い非効率なカラダ」なんですよね…(-_-;)

 

プルエルで根本的な体質改善をして、ガリガリじゃない「理想の細身」を手に入れましょう!

本記事を最後まで読めば、公式サイトだけじゃわからない実際の感想がわかります。

もちろんデメリットも解説!

 

\手軽に太るための体づくりを!/

 

太るサプリ『プルエル』とは

プルエル

プルエルは

食べたものの消化・吸収力を助ける効果

を目的としたサプリメント。

 

こちらは明細書。(暗くてすみません!)

 

私は初回のみ単発で購入したので送料がかかってます。

後述しますが、

「とりあえず1回だけ買ってみたいな」

という人定期便の利用がおトクです!

 

 

原材料は

  • 糖質
  • 麹(こうじ)菌
  • 酵母菌
  • 必須アミノ酸
  • 和漢
  • ハーブ

など。

 

「和漢」とは中国医学から伝わった「漢方」が日本独自の発展をした呼び方のこと。

 

なかでも麹菌(酵素)と酵母菌は、食べたものを分解して体に取り込む働きをもっています。

 

胃腸が弱い体質のガリガリさんの場合、酵素の働きが悪かったり酵素自体が少ない可能性があるんですよね。

プルエルは、

「食べるは食べるけど、なんでか太れないんだよね」

と自覚している人に特におすすめ。

 

冊子「太りたい人に大切な5つのこと 完全ガイド」つき

 

【「太りたい人に大切な5つのこと 完全ガイド」の目次】

  1. 摂取カロリーを増やす
  2. 食事のバランスを考える
  3. よく噛んで食べる
  4. 運動をする
  5. 目標を設定する

 

太りたいのに太れない。

理想の身体になれなくて、コンプレックスを抱えている痩せすぎさんのために書かれたテキスト。

 

数ページの内容ですが、

「こういう情報こそほしかったよ!」

という刺さる内容となっております。

だって太るための情報なんて本屋さん探したってないですもん…

 

後述しますが、プルエルの効果を最大限に発揮するためにはこのガイドブックの内容をできる限り実行しましょう。

 

プルエルのメリットとは

 

私が実際に飲んでみて感じたのは、

ムリしてたくさん食べなくても体重が増えた

に尽きます!

 

体重を増やすためにめちゃくちゃ食べるとか、深夜に暴食するとか、そんなことしなくていい。

ちゃんとしたものを普通にしっかり食べるだけです。

 

また、食が細い人にとっても

「いままでと同じ量だけ食べて」

増量の効果が得られる可能性もアリ。

 

ただし私の食事量は人並みなので、少食の人がどうなるかは検証できていません。

少食な人にはプルエルプロテインの方が断然おすすめですよ!

▶▶『プルエルプロテイン』実食レビュー!メリット・デメリットを徹底解説

 

プルエルのデメリットとは

 

世の太りたいガリガリ女性に光明のきざしをもたらしてくれたサプリ、プルエル。

ですがどんなに良いものでも(いや、良いものだからこそ?)欠点があります。

 

【プルエルのデメリット】

  • 安価とは言えない
  • 薬局では買えない

 

プルエルは1本単位の単品で買うと通常価格が税込み6480円

う~ん、そこそこの値段しますね。
しかも薬局には置いてないので、なくなりそうになったらいちいち注文しなきゃいけない。
それはメンドクサイ…というか、せっかく飲み始めたのに注文し忘れて、結局飲まなくなっちゃうことになりそう。
そんな価格と手間の問題を同時に解決するのが、
定期便を活用すること
です。

プルエルのデメリットは定期便で解決

 

プルエルが高価な理由としては、徹底した品質管理が挙げられます。

国内生産で品質や安全性を重視したらどうしてもコストは上がってしまう。

 

たとえばスーパーの精肉コーナーを思い出してみると、国産で品質の良いものは海外産に比べて高いですよね

それでも、おいしさや安心を買いたい人は国産のお肉を買います。

 

プルエルも同じこと。

 

ここは費用対効果を考えてみてください。

高いクオリティで管理、製造されたプルエルを一カ月でも始めて、ぜひ効果を確かめてみてほしいですね。

 

そんなプルエルを安く買うやり方として

定期便を利用する

方法があります。

 

プルエル定期便の特徴

  • 通常価格6,480円(税込)→5,180円(税込)で購入可能(通常価格の20%オフ
  • 2本ずつまとめ購入すると9,720円(税込)に!(通常価格の25%オフ
  • 送料無料
  • 届日の指定ができる(いつでも変更可能)
  • 定期便の購入回数に条件もないのでいつでも解約OK

 

はっきり言って、定期便にはメリットしかないです。

販売会社のWOOP ONLINE SHOPさんも定期便推しなのがありありと伝わってきますね。

 

特に「いつでも解約OK」なのがありがたいことで、

「とりあえず1本試したいな」

と思っても、単品より定期便で申し込んで解約すればいいのですから。

 

ヤナ
私は初回に通常価格で買ってしまいましたが…。いまは定期便を申し込んでいます

プルエル定期購入費用のねん出アドバイス

毎月約5000円分の費用はどうやってねん出したらいいでしょうか。

ストイックな節約が得意な私の実例を紹介します。

 

  • 格安SIMでスマホ代月々1500円(例:マイネオ)
  • 毎月の美容院もドライカットで2500円(髪は自分で洗えばいい)
  • 自炊する(外食はランチのみ)
  • 飲み会断る(飲み会は1回断れば4000円支出を抑えられる)
  • 衝動買いしない(本当に必要なものか買う前に自分に問いただす)
  • 着ない服、読まない本、遊び終わったゲームはメルカリで売る

 

ほんの一例ですが毎月実行すれば5000円どころかそれ以上は簡単に節約できます。

参考になさってください。

 

プルエル定期便の解約方法

プルエルの解約はめちゃくちゃ簡単です。

ただし発送準備が完了してしまうとその月分は届いてしまうので、

  1. 次に届けられる日付の7日前までに
  2. 電話か問い合わせフォームから連絡

するようにしましょう。

 

\定期便で20%オフ!解約も簡単/

 

私がプルエルの効果を得るためにやったこと

 

私は1か月目からプルエルの効果を得られましたが、具体的にどんなことをしてきたか紹介します。

 

お腹の調子を整える

アンフェアにならないよう最初に言うと、私はふだんから整腸剤をサプリ代わりに毎日飲んでいます。

あまりにお腹が弱くて週3くらいでしょっちゅう下していたから、というのが理由。

太りにくい体質の人をハードゲイナーと言いますが、ハードゲイナーはお腹が弱いことが多いんですよね。

 

整腸剤は人によって合う合わないがありますが、私が飲んでいるのは「新ビオフェルミンS」。

全国の薬局どこでも売ってるやつですね。

これを毎日飲んでお腹の調子を整えてからプルエルを始めました。

 

下痢がひどいとせっかくプルエル飲んでも効果が半減しちゃうので

しっかりとした食事をとる

「太りたい人に大切な5つのこと 完全ガイド」にも書いてある通り、まず大切なのは摂取カロリー。

当ブログでも書いていますが、基本的に

摂取カロリー>消費カロリー

にしないと体重は増えません。

 

私は以下のようなことを心がけていました。

  • 3食は必ずしっかり食べて、間食も欠かさない。
  • なるべく空腹時間を作らないように、こまめに食べる。
  • 脂質の多いお菓子を食べるときは、主食で脂分を控えたものにする。

 

食事に関しても、

「プルエル飲んでるから軽くでいいや」

ではなく、

「せっかくプルエル飲んでるんだからしっかり食べなきゃ」

と考えていました。

 

適度な運動をする

私はふだんからオンラインフィットネスもやっていて、適度な運動は習慣づいてきています。

 

運動に慣れていない人は、たとえば以下のようなこと習慣にしてみることをおすすめ。

  • 朝の通勤ではエスカレーターは使わない
  • 仕事の合間にスクワット
  • ストレッチ本を買って取り組む

 

どれも私が実際にやっていることです。

ストレッチも意外とあなどれなくて、しっかり効いてるとけっこう筋肉痛になるんですよね。

じつはストレッチも筋トレのひとつなんですよ。知ってました?

 

プルエルのおすすめの飲み方は「水」で

小粒のカプセルで飲みやすい

 

プルエルはほとんど無味無臭。

ただ、和漢やクローブ、ジンジャーなどのハーブエキスも相まって、ほんのわずかですが、

「あれ?遠くの方に太田胃散がいる…?」

というくらいの風味があります。

(太田胃散の例えは私個人の味覚の問題です(;’∀’))

 

水で飲む分にはほぼ、まったく気になりません。

 

ただし、公式サイトには

  • 「水」か「60℃以下のぬるま湯」
  • カプセルが苦手なら溶かしても飲める

との記載があり。

 

これは…溶かさないほうがいいでしょう。

 

カプセルでも、ぬるま湯で飲むだけで漢方の風味を強く感じやすいのです。(水なら気にならない)

カプセル自体は小粒でかなり飲みやすいので、苦手なひとでも簡単に飲めるはず。

 

溶かすよりはカプセルのまま、水で飲むことをおすすめします。

 

プルエルの誤解:『プルエルだけ』で太るわけじゃない

これまで見てきたように、プルエルは単体で太るサプリではありません。

「飲むだけで痩せる!」というサプリが存在しないように、「プルエルを飲むだけで太る!」わけじゃないんです。

 

というか、そんなものがあったらむしろ怖くないですか?

 

飲むだけで太るサプリがあったら、

「いったいどんな作用で体のなにが増えるというんだ…」

って思いますよね。

 

プルエルはあなたの努力だけではカバーしきれない「吸収力」をサポートしてくれるサプリ。

「飲むだけで簡単に太れる♪」

なんてことはありませんが、

これまでしっかり食べて度量しても結果が出なかった、あなたのがんばりが報われるサプリです。

 

まとめ:プルエルはこんなあなたにオススメ

「細くてうらやまし~」なんて言われても、ガリガリの体なんてぜんっぜんうれしくないですよね。

私も女性らしくない体型に長年コンプレックスがあり、恋愛にも自信が持てないでいました。

 

プルエルは、

とにかく自分に自信を持てるようになりたい、そのためにできることやりたい!

というあなたにピッタリのサプリです。

 

夏場に腕や足を出すと周囲に引かれて軽く傷つく。

人並み以上に食べてるのになかなか太れず、もうどうしていいかわからない。

だれにも相談できず、ひとり孤独に闘っているあなたへ。

 

あなたはひとりじゃありません。

あなたをサポートしてくれる商品がやっと世の中に登場しました。

 

人から好かれるためだけじゃなくて、まずあなたが自分のことを好きになるために。

プルエルを飲んでしっかり食べて、ガリガリ体型から「あこがれのきれいな細身」の体になりましょう。

 

最後に定期便の特徴を再掲しておきます。

 

  • 通常価格6,480円(税込)→5,180円(税込)で購入可能(通常価格の20%オフ
  • 2本ずつまとめ購入すると9,720円(税込)に!(通常価格の25%オフ
  • 送料無料
  • 届日の指定ができる(いつでも変更可能)
  • 定期便の購入回数に条件もないのでいつでも解約OK

 

\もうがんばらなくていいサプリです!/

 

補足:『プルエルプロテイン』との違い

プルエルシリーズに『プルエルプロテイン』という新しいラインナップが登場しました!

 

2021年4月に出たばかりの新商品で、

プルエルが「消化吸収を助ける」

ならば、

プルエルプロテインは「消化吸収を助けた上で体づくりもサポート」

といった意味合いが強いです。

プルエルプロテインの詳細なレビューはこちら!

『プルエルプロテイン』実食レビュー!メリット・デメリットを徹底解説

 

プルエルプロテインとは

プロテインとは「タンパク質」を英語にしたもの。

タンパク質は体のあらゆる組織、内臓や筋肉や皮膚を作るもとになっています。

 

プルエルプロテインには、

  1. WPIプロテイン(タンパク質)
  2. デキストリン(糖質)
  3. MCTオイル(脂質)

が入っています。

 

つまりプルエルプロテインひとつで、

タンパク質、糖質、脂質の三大栄養素をカバー

してるんですね。

さらに、

消化吸収を助ける酵素や酵母菌

も含まれているので、食事の前後に飲めば食べたものの吸収を手助けしてくれます。

これは本家、プルエルと同じ。

 

プルエルとプルエルプロテイン どちらがいい?

プルエルとプルエルプロテイン。

食事量が足りてる人と足りてない人で、どちらを選ぶべきか変わります。

 

「私はとりあえずご飯はちゃんと食べられるタイプ」

という人は『プルエル』

 

「私はわりとすぐお腹いっぱいになってあまり食べられないタイプ」

という人は『プルエルプロテイン』

 

詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

▶▶プルエルとプルエルプロテインどう違うの?利用者が教える正しい選び方

 

▼『プルエル』の購入はこちら▼

 

▼『プルエルプロテイン』の購入はこちら▼

>