オンラインフィットネスは続けられる?タイプ別5つの不安を解決

オンラインフィットネスにで体力づくりをしたいんだけど、いくつも不安があってどうにも最後の決心が…

 

オンラインフィットネスは自宅で気軽にエクササイズができるのが最大の魅力です。

 

が、運動嫌いのやせ型女子だからこそ

「ほんとに続けられるのか?」

そのあたりが一番気になるところですよね。

 

本記事では、

体力づくりをしたい人、疲れにくい体になりたい人

オンラインフィットネスを始めてみたいけど迷っている

という人向けに、始める前の5つ悩みに焦点を当てて解説していきます。

 

  1. そもそも効果があるの?
  2. 体力ないけどついていけるもの?
  3. お金を出す価値はある?
  4. いろいろ買いそろえなきゃダメなんじゃない?
  5. 飽き性だけど続けられるかな?

 

ちなみに私は「運動嫌いの体力ゼロ女子」でしたが、オンラインフィットネスは1年以上継続していて、エスカレーターを使わず率先して階段を登れるくらい体力はついてきました。

 

疲れやすいことを理由に、遠出やアウトドアなどいろんな楽しいことを避けてきた経験がある人。

本記事で不安を取り除いて、体力づくりへの最初の一歩を踏み出してみてください!

 

\おすすめオンラインフィットネス3社を紹介/

▶▶運動嫌いの痩せ型女子でもできる!オンラインフィットネス3選【徹底比較】

 

オンラインフィットネスを始める前の5つの不安を解消!

 

ヒョロガリ体型でとにかく体力がなく、疲れることが大嫌いだった私。

それでもオンラインフィットネスのSOELU(ソエル)1カ月LEAN BODY(リーンボディ)は1年以上継続できています。

 

以下は実際に私が悩んだことへの結論。

  1. オンラインフィットネスで効果はある
  2. 体力なくてもついていける
  3. お金を出す価値はある
  4. いろいろ買いそろえなくても大丈夫
  5. 飽き性でも続けらる

 

豊富なレッスンに取り組んできた経験を生かして、あなたの不安を解決していきたいと思います。

 

オンラインフィットネスで効果は出ます

  • 「継続は力なり」
  • 目的意識を持って続ければ、必ず効果は出る!

 

まず大事なのは、

具体的にこうなりたい

という目標を持つこと。

 

私の場合、

  • 体感を鍛えて体力をつけたい
  • 下腹部ぽっこりを解消したい
  • 猫背を解消して首肩回りをほぐしたい

でした。

 

そのため週の半分は腹筋を鍛えるプログラムを取り入れ、

「今日は背中メイン+体幹」

「今日は二の腕メイン+ストレッチ」

など、体の調子に合わせてやることを変えました。

 

慣れてくると自分のやりやすい、その日の目的にあったレッスンを選べるようになるので、より効果は高まります。

 

LEAN BODYを始めてから4週間ほどで、あばらの下あたりの腹直筋がかたくなり、隆起してきたのを実感。

その後3カ月目には、あこがれのうっすらタテ割れ効果を得ることができました!

▶関連記事:痩せ型女子でもオンラインフィットネスで腹筋割れの効果あり

 

さらに、広背筋を鍛えるトレーニングをがんばった結果、少しずつ猫背が解消されてきました。

胸をぴんと張っても息苦しくならなくなってきたんです。

姿勢も良くなってきましたね。

 

自転車をこぐのが嫌すぎてバイクの免許を取った私ですが、標高1200mの軽登山を完遂できたときは「私、体力ついたわ!」と本気で体感しました。

 

少し時間はかかりますが、

「こうなりたい!」

という目的意識をもって毎日のレッスンをこなしていけば必ず効果はあります

 

オンラインフィットネスは続けられます

  • 豊富なプログラムで飽きずに毎日続けられる
  • 自分のクリアしてきた時間や消費カロリーが積みあがっていくのがうれしい!

 

まず最初にある不安、それが「契約したものの続けられなかったら意味ないよな…」ということですよね。

フィットネスジムに入ったものの、週一回が月に一回になりフェードアウト…という経験がある私は、「続けられるか?」が一番の心配事でした。

 

期待しすぎてつまらないかも。

思うようにできなくてやめたくなるかも。

 

しかしそんな悩みは吹っ飛びました。

 

オンラインフィットネスのLEAN BODY、なんたってレッスンの数がハンパない。

公式サイトによると動画は随時追加されていて、現在450種以上もあります。

 

アプローチの仕方が視聴者のニーズをとらえていて、たとえば「気になる部位別」で選んだり、

 

ジャンル別に探せたり、

 

シリーズ別で探せたりできるんです。

※画像はLEAN BODY公式サイトより出典

 

探し方によって常に新しいレッスンが見つかるので、とっても新鮮!

 

これだけ豊富なプログラムのほかに、まだ飽きさせない工夫があるんですよ。

それが、履歴を見られること

 

自分が何本、何回クリアし、何時間運動し、何カロリー消費してきたかがどんどん積みあがっていくので、これがうれしいですね。

 

頂上はまだ遠いけど、ゆるやかな登山をしているようなもの。

コツコツ登ってきて、ふと振り返ってみると「ああ、もうこんなに登ってきたんだ」ってわかるような。

自分がやってきた痕跡がわかるのは、もっと続けよう!というモチベーションにもつながります。

 

また豊富なライブレッスンが最大の魅力であるSOELU(ソエル)は、ライブならではのオリジナリティが売り。

同じタイトルで同じインストラクターさんでも、生配信なので毎回同じ内容ではありません。

つねに更新されていて、ひとつとして同じことの繰り返しがないのがSOELUの強みです。

 

いつでも新しいレッスンに取り組めるので、決して飽きることはありません。

 

体力なくてもレッスンについていけます

  • 難易度は初心者向けからあり、ちゃんと最後までできる
  • うまくできなくたって何も心配いりません! ついていけるレッスンがたくさんあるから!

 

できないことばかりで自信をなくしそう?

いえ、大丈夫です!

 

オンラインフィットネスは初心者から上級者まで幅広く対応しているので、なにをやっても置いてけぼりで自信喪失ということにはなりません!

 

こちらはオンラインフィットネスヨガのSOELU(ソエル)公式サイトより。

 

SOELUは

  • ライブレッスン
  • ビデオレッスン

に分かれています。

 

いずれも「難易度」「運動量」の目安がパッと見てわかるようになっており、自分にできそうなレベルやレッスン時間を無理なく選択できるようになっています。

 

痩せ型の体力ゼロ女子は難易度は★1~2で検索するといいですね。

 

ヤナ
★2は7割方ついていけます

 

SOELUもLEAN BODYも、ワークアウト(運動)の内容によっては先生のカウントについていけないこともあります。

突然とんでもないポーズになるインストラクターさんを見て、「さすがにこれはムリ」とやる前から辞退することもあります。

 

ですが、カウントがずれたってダンスがめちゃくちゃだって、何も問題ありません

 

比較的簡単なワークアウトから激しめのものまで幅広いので、あえて上級向きのダンスとかやるとむしろバカみたいに楽しいですよ。

脂肪燃焼というよりストレス発散になりますしね。

 

ヘタクソでも体を動かしたのは事実。

全然できてないと思っていても、翌日はちゃんと筋肉痛になってます。

 

ついていければ自信になるし、ついていけなくても自分なりの楽しみ方があります!

 

一回あたり数分の短いレッスンもあります

ちょっとずつやれる範囲を広げていけばいいよ!

 

オンラインフィットネスに自己投資する価値はあります

オンラインフィットネスは費用対効果がとんでもなく優れている

 

オンラインフィットネスはYouTubeと違って、すべて一流のプロがインストラクター

エクササイズ初心者も対象なので、先生たちが動作の一つ一つを丁寧に教えてくれます。

 

先生はほとんどがスタジオで講師などの経験をしていて、初級者がどこをどう間違いやすいか、どんなふうに力が抜けやすいかなどよくわかってくれてるんですよね。

 

その上、良質なレッスンを取りそろえながら、どのサービスも破格の安さを誇っています。

私が特におすすめする以下の3つに関しては、

  • LEAN BODYは月額980円~
  • SOELUは月額2178円~
  • LOOOMは月額無料(!)、1レッスン毎に550円~

という驚くべき価格設定。

 

平日ランチ~休日ランチ1回分の費用で、1カ月間、毎日好きなだけエクササイズができる。

 

通いのフィットネスジムは月額8千円ほどだし、パーソナルジムなら1回あたりざっくり1万円くらいの計算。

とある別のオンラインフィットネスは、月2回で1980円というところもあります。

(それぞれサービス内容が違うので、あくまで金額だけの比較)

 

高品質な内容、

確実に得られる効果、

継続できる面白さ

を考えれば、オンラインフィットネスの費用対効果は独走状態です!

 

道具を買いそろえる必要はありません

  • トレーニンググッズは基本なくて問題なし
  • ただしヨガマットはあったほうがいい!(できれば厚みは6mm以上推奨)

 

グッズはないとできないレッスンは一部ありますが、どのサービスでも絶対にこれがないとダメというのはありません

 

ただしヨガマットはあったほうがいいです!

 

ヨガマットなしのレッスンはぶっちゃけきつい!
てか痛い! 痛すぎる!!

 

【痩せ型女子にあるあるの痛み】

  • ヒジをついたとき!
  • をついたとき!
  • 横向きになった時の腰骨
  • うつ伏せからのけ反ったときの恥骨
  • 仰向けで転がるときの背骨

もうゴリゴリ痛い( ノД`)シクシク…

 

バスタオルでも代用できるとのことですが、バスタオルは滑るし厚みが足りません。

布団の上だとふかふかすぎてバランスを崩しやすいです。

 

私は有名なヨガワークスのそんなにお高くないヨガマットを買いました。

3000円くらいだったかな?

厚みは3.5mm

手や足をついた時のグリップがきいて、ポーズをとるのが楽になりました。ヨガマットすごい。

 

ただ3.5mmだと背骨や膝がまだ痛い。

買い換えるなら6mm以上かなぁと思ってますので、新しく買う方、ご自分の背骨と相談してみてください。

 

 

また、ダンベルに関しては同じくごく一部のレッスンで使います。

が、500mlのペットボトルで代用できるのと、レッスン自体がけっこうハードで「ダンベルなんて持てない!」という可能性もアリ。

 

ゴムバンドやダンベルなど、道具がなくてもほとんどすべてのレッスンは受講可能です。ムリに買う必要はまったくありません。

 

オンラインフィットネスを始めるにあたって準備するものの記事はこちらをどうぞ。

▶関連記事:オンラインフィットネスを始めるのになにが必要?最低限準備するもの2つ

 

まとめ

運動が苦手だと、どうしたって「やらない理由」を探したくなりますよね。

本記事ではできるだけ「やらない理由、できない理由」をつぶしてみました。

 

「なかなか体力つかない」と落ち込んでいる人でも、オンラインフィットネスを始めると楽しく体力づくりを経験できます

 

「細くて折れそう」とか、

「体力なさそう」とか言われても、

「いやいや、こう見えてアナタより運動やってますから!」

とひっそりドヤ顔してやりましょう!

 

オンラインフィットネスを続けて

細身なのに体力ある

というギャップライフを楽しんでください。

 

関連記事

とにかく運動嫌いで体力がない… 体力つけたいけど疲れてすぐに飽きてしまう… 「私だって1日中ディズニー歩き回ったり、疲れ知らずでアウトドアを楽しみたい!」   体力なさすぎてすぐ疲れる。 […]

>